副業でアフィリエイトするなら無料Seesaaブログでしょ!

目次
■初めての方は、「まずはじめに」の後、トップページの順序で頑張っていけば、アフィリエイトをする事が可能です!
■下のASP関連情報は、私がランキング上位のブログから集めた情報を厳選してお届けしています。
  他のブログを見て回る時間のない方には、必見の情報盛りだくさんです。
 | トップ |  まずはじめに |  アフィリエイト入門編 |  税金関係 |  メルマガ |  時事ネタ | 
 | ランキング |  アフィリエイトカスタマイズ |  アクセスアップ |  アフィリエイト奮闘日記 |  お問い合せ | 
必見!私が他のブログから情報収集したお得情報をまとめてお届けしています
 | A8.net |  JANet |  リンクシェア |  電脳卸 |  バリューコマース |  Google AdSense |  アマゾン |  ASP一覧 | 
Topお得情報〜時事ネタ〜>ヤフー、証券仲介サービスに参入!

■ヤフー、証券仲介サービスに参入!

スポンサードリンク
インターネット検索最大手のヤフーが、楽天ライブドアに続きインターネット企業の証券業への参入する事が決定しました。

以下NIKKEI NETからの引用です。
ヤフーは1日、日興コーディアル証券とイー・トレード証券と提携し、証券仲介業に参入すると正式発表した。パソコンの画面を通じて個人投資家向けに株式や投資信託、個人向け国債などの売買を取り次ぐ。銀行やカード事業に続く証券業への参入により、個人向けの総合金融サービス体制を整える。

 利用者が専用サイトで証券口座を開設できるようにするほか、金融商品の販売も手掛ける。株式や投信などに加え、独自商品の提供も検討する。ヤフーは近く証券仲介業の登録を申請し、サービス開始時期は8月から9月になる見込みだ。

 日興はローソンなど異業種との証券仲介業で実績があり、4月末の口座数は206万。イートレードはネット専業証券として最大の62万口座を持っている。 (11:10)
これでますます金融ビジネスの競争は、激しさを増していくと考えられます。

消費者の立場としては、企業が競争してくれた方が、いいサービスが安い価格で受けられるようになるので、喜ばしい事だと思います。

今までの貯蓄からこれからは、自己責任で資産運用していく必要があるので、証券会社選びも大事な事の一つになってきます。今後の動向には、注目していきましょう!

他にもすごい情報満載のランキング!

最後になりましたが、

アフィリエイト初心者の皆さんのために

アフィリエイトをするなら絶対必要な

「おすすめASP一覧表」


を作成いたしました。

ぜひ、ご覧下さい!

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。お役に立てましたでしょうか?

お気に入りに追加して頂けたら嬉しいです。
→→

RSSをRSSリーダーに登録しても便利だと思います。

トラックバック、コメントをする時の注意
当サイトでは「トラックバック」歓迎します。ただし、相互リンクをして頂きたいと思います。
相互リンクがなく記事と関連があると判断した場合は、こちらからもトラックバックさせて頂くつもりです。お互いにとって有意義なものにしていきましょう!


トラックバックについて、まだよく分かってない方は、こちらで説明していますので参考にされてください。

特に
■記事と全く関連がないと判断される物
■「宣伝」「誘導」を目的とした物
■リンク切れの場合
と判断したものにつきましては、「削除」させて頂こうと思いますのであらかじめご了承下さい。
同様に「宣伝と判断されるコメント」も削除させて頂きます。
コメントへの返事の確認には、便利なブログコメントチェッカーを利用してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
このページのトップへ▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。